9月の月次祭と旦那さまの誕生日

こんばんはかなえです (^-^)/ 昨日は毎月恒例の月次祭でしたね。
9月15日は私の旦那さまの誕生日でもあり、また、お世話になっている神社の秋季大祭でもありました。我が家の神棚をお世話した後に、いろいろとお出かけをして参りました。

 

旦那さまの誕生日ともあり、神様方にも祝って欲しかったので、いろんなお菓子を捧げました。喜んで頂けたら良いなぁ~ (*´∀`*)

お世話になっている神社のお祭りは午前11時から開始とお伺いしていたので、それに合わせて自宅を出ました。
日頃のお世話になっている感謝を込めて、本殿へ捧げる分の酒瓶と摂社へ捧げる分のワンカップのお酒を持参しましたよ。
本殿の分は社務所へお預けし、摂社の分は蓋をしたまま社へお供えを致しました。

また、スマホにお守りとしてつけている水琴鈴がそろそろくたびれてきたので、新しいものと交換しようと思ったのですが、社務所にお伺いした所、残念ながら在庫切れとの事でした、次回はお正月にまた仕入れる予定だそうです。
なんと……!在庫切れになったらその都度仕入れるというものではないんですね (○ω◯A;)
てっきり頒布されているものだと思ったので、先に古札納所にお返ししてしまいました……早まりました (^_^;)
次回からは在庫の有無を先に確認するように致します。

拝殿では丁度ご祈祷の最中でございまして、和楽器の調べが綺麗に響いておりました。
境内ではいつも以上に蝶もひらひらと舞っており、風もそよそよと陽気も暖かく、とても気持ちが良かったです。神様も穏やかなお気持ちでいらっしゃるのかなぁと思いました。

個人的なことではございますが、私の中で自分の直感力をどう磨いていけば良いのか、というのが最近の課題でございまして……向こうにお伺いを立てたところ、それに関連したノウハウや考えに触れる機会がたくさん齎されるのですが、幸いにも今の自分に必要なものやマッチしているものがいくつかありました。

それは、まずは自分の内を調えるということです。

表現が難しいのですが、例えるならば自分の部屋の中にすでにたくさんの荷物があって、しかも足の踏み場もないくらい散らかっているとするじゃないですか。
そこに、新しい家具を買ってきて置こうと思っても、当然その置き場所はない訳でして……。
そのため、もしそこに何かを置くというのならば、部屋の中の荷物を減らすなり、整理をするなりしないといけなくなります。
もしくは、思い切ってもう少し広い部屋に引っ越すなど……とにかく、何かを取り入れたり新しいことをしようと言うのであれば、まずはそれに相応しい環境を用意したり、または受け入れられるように自分の方を整える……受け入れるための準備が必要だと思うのですね。

つまり、私の場合は、今の自分のキャパシティを広げる、と言えば良いのでしょうか。方法としては遠回りのような気がしない訳でもないのですが、やはり、まずは自分を調える事が必要なんだろうなと、ここ最近は特に思う事が多いのです。

と申しましても、そこは独学ゆえのジレンマがあり……今の自分の考えや行なっている事が良いものなのかどうか。少し心配だったので、神社の神様に、御神籤でお伺いを立ててみました。
その神社の御神籤箱は、透明なプラスチックで設置されているので、いつもはパッと目についた御神籤を頂いております。
けれども、今回は、何故か2つの御神籤が同時に目に入ってきました。もう百円入れていっそ二枚引いたほうが良いのか……随分迷いましたけれども、一度目線を外して、再度パッと目に入った方にしようと思い直し、一つの御神籤を頂いてまいりました。

すると、今回の教えとして以下のようなものが綴られておりました。

【神の教】

無理に入れれば袋が裂ける、地位も名誉も神まかせ
一升枡には一升しかはいらぬ。無理に入れればこぼれる。抑えつければ枡がさける。
地位も、名誉も、財宝も、身分不相応は災いの基、神様御相手に、世の為、人の為に尽くして徳を積め。
徳を積んで容器いれものを大きくせよ。神の賜える財宝たからなら永久に逃げはせぬ。

今、まさに自分が考えている事や取り組んでいる事に後押しを頂いたような気がしました。特に、神の賜える財宝なら永久に逃げはせぬ、という部分も大変心強く有難かったです。
と申しましても、まだまだ長い道のりではありますけどね。一歩ずつ一歩ずつ、積み重ねていきたいです。(実は、この一歩ずつ一歩ずつという部分も向こうの方たちに教わったものです)日々、精進ですね。

神社参拝の後は旦那さまからのリクエストで、くら寿司へ行って参りました。
ネットでも話題になっていた糖質オフ寿司が気になっていたそうです!

[blogcard url=”http://www.kura-corpo.co.jp/fair/2017tousitsuoff.html”]

糖質オフ寿司とは、シャリの代わりに酢漬けの大根を使用したものとなります。現在は、えび、ビントロ、まぐろ手巻きとエビマヨ手巻きのラインナップでございました。

シャリの代わりに大根の酢漬け……一体どんな感じなんだろう?と恐る恐る食べてみたのですが、意外や意外、とても美味しかったです。大根は少し太めの千切りとなっていて、お酢加減も良い塩梅で、そして、ほんのりとする大根の辛味も良いアクセントとなっていました。ネタもしっかりとしていたので、大根の酢漬けが強くなりすぎるということもなく、味も食感もバランスの良いお寿司となっておりました。

お寿司というよりも、プチ海鮮サラダと言った方がイメージが湧きやすいかもしれません。
個人的には、とても好きなお寿司でしたよ~。おすすめです。

この後は、二人でカラオケに行って参りました。日頃大きな声を出す機会がないものでしたので、思い切り大きな声を出して参りました。とても気持ちが良かったです。

お蔭様で良い日を過ごして参りました。

 
 
ランキング参加中です。
暖かいお気持ちをくださり、誠にありがとうございます。
 

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。また、スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は反映されませんのでご注意ください。