始めまして、このブログの管理人です。

始めまして、こんにちは。
またはお久しぶりです。

私は、このブログを運営している、
洸咲 和苗(こうさき かなえ)と申します。

私のことはお気軽に「かなえさん」と呼んでくださると嬉しいです。
こちらの記事では、私のことを簡単に紹介いたします。

私は日本の関東圏内に住んでいる、30代の日本人です。
連れ添って来年12年目を迎える夫がいます。

私自身は、どこにでもいるごく普通の一般人…だと思っています。
この日本にたくさんいらっしゃいます、八百万の神様が大好きです。

今日では珍しくなってしまったのかもしれませんが、
昔の日本にならばどこのご家庭にもごく自然にあった神棚を、
我が家では今もお祀りしております。

お祀りしているのは伊勢神宮の神札を始めとして、
産土神様の神札、有難くもご縁を頂いた崇敬神社の神札となり、
毎日お世話に励み、感謝の気持ちを表しております。

日本の民族服であるお着物も大好きです。
着物と一口にいっても、そこまで格式ばらずに
ささっと気軽にお休みの日に楽しんでおります。

お着物は身体を包み込んでくれて、とても安心感があります。
それでいて着用時は気持ちが引き締まり背筋がしゃんと伸びるから、
本当に大好きです。主に古着屋さんでこれは!と思った着物をゲットしているのですが、
いつかお仕立てもチャレンジしてみたいなぁと夢見ています。

私は元々不思議なお話しが大好きだったのですが、
自分とは無縁の世界と思っておりました。

しかしながら、ひょっとしたら不思議なことは
どこか遠いおとぎ話ではなく、すぐ隣にある世界で、
私達が気づいていないだけではないかと考えるようになりました。

するとですね、確かに不思議なことが起こるようになったんです。
私は目に見えない世界と、ほんのりとでも確かに接触するようになりました。

彼らとの触れ合いで気付かされたのは、
私は自分自身のこともよく分かっていないということ。

この世界は自分の認識で成り立っており、
まさに自分自身を映した鏡のようなものです。

自分が本当は何を望んで、何を考えて行動しているのか、
私は全く分かっていないことを思い知りました。

ここ数年で自分と向き合うように
真剣に考えるようになりました。

現実世界が自分を映している鏡であれば、
自分自身が変われば、私の見ているこの世界も
変わるものだと考えております。

お蔭様で、向こうの世界の人達からのアドバイスもあり、
少しずつではありますが、確かに私の認識している世界にも
変化が現れるようになりました。

このブログでは私の日々の生活や、
私が考えていることや取り組んでいること、
日常生活でのちょっと不思議なこと、向こうの世界の人達や、
神様のことなどを発信していこうと思っています。

そして、見えない世界と繋がるコツのようなものを
このブログを読んでくださっている人たちと一緒に
探していけたらと思っております。

なにぶん未熟者ゆえ、
お見苦しい部分も多々あるかとは存じますが、
皆々様には、長い目でお付き合い頂ければ幸いです。

何卒、よろしくお願いいたします。

2016年 吉日吉時
2018年 改訂